iPhone修理を福岡(博多)でお探しの方なら
スマップル博多店

博多店 092-402-1534
営業時間 8:00 ~ 21:00
iPhone修理を福岡(博多)でお探しなら、博多駅から徒歩0分!のスマップル博多店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理 < ?=$shop['pref'].' '.$shop['name']? >

iPhoneの画面にリンゴのマークが出て消えてを繰り返すようになって電源が入らない!そんな時の対処方法をご紹介!

iPhoneの画面にリンゴマークが点滅している、もしくはマークが常に点灯している状態をリンゴループを呼びます。

今回は、このリンゴループに陥った時の対処方法をご紹介していきます!

 

リンゴループの原因と対処方法

リンゴループになってしまうと、画面にリンゴマークが現れているだけで

正常に起動できない状態になってしまっていますので、iPhoneを使う事ができません。

しかも、起きたらなっていた、気が付いたらなっていたなど突然発生するケースが多くあります。

きっかけとして、アップデート失敗などによるソフトウェアのトラブル、パーツの故障によるハードウェアのトラブルなどがあります。

それでは、よくある発症のきっかけと対処方法をご紹介していきます。

 

アップデートの失敗

iPhoneのソフトウェアアップデート中に、Wi-Fi接続が切れたり、充電が切れるなど

何らかの原因でアップデートが途中で失敗してしまうと、リンゴループに陥ってしまう事があります。

iPhoneには自動アップデートという機能があり、夜中に自動で更新が入る事がある為、朝起きたらループしていたという場合はこのアップデートの失敗が原因の可能性があります。

その場合は、iPhoneをパソコンのiTunesに接続して、アップデートをやり直すか、初期化する事で改善する事があります。

 

※リンゴループ中にそのままパソコンを接続しても、iTunesでiPhoneを認識できませんので、iPhoneをリカバリーモードに入れる必要があります。

リカバリーモードに入れる方法は後述します。

 

iPhoneのストレージがいっぱい

iPhoneの容量がかなり少ない状態で使い続けると発生する事があります。

通知で容量が少ないなどの表示が出ている場合は発生する事が多いようです。

動作が重くなったので再起動したら発生する事や、突然電源が落ちて発生する事がありますので、このような場合は容量が原因の可能性があります。

この場合は、iPhoneをiTunesに接続して初期化をする事で改善する事があります。

 

パーツの故障や劣化

iPhoneのパーツが衝撃や水濡れなど、何らかの影響で破損してしまった場合発生する事があります。

原因として多いのは、ホームボタン、バッテリー、充電口、画面、イヤースピーカーなどの故障や劣化です。

落としたり、水濡れして少ししたら突然発生した等の場合はこのパーツの故障や劣化が原因の可能性があります。

その場合は、修理に出して問題のパーツを交換する事で改善する可能性が高いです。

 

リンゴループになる前にしておきたい事

今回ご紹介したリンゴループの発生のきっかけで全部ではなく、様々なきっかけで発生する事があります。

突然発生する事が多く、中には初期化が必要となる事があります。

そのため、事前に普段からバックアップを作成しておく事で、データを保護しておく事が大切です。

 

リカバリーモードにする方法

iPhoneがリンゴループを発症してしまった場合、そのままパソコンに接続しても認識してくれません。

そのため、iPhoneをリカバリーモードというパソコンに認識させるモードにする必要があります。

 

まずはじめにリカバリーモードへ入れる為には

iPhoneをパソコンをケーブルで接続した状態にします。

その次の手順から機種によって操作方法が異なります。

 

6s/6sPlusまでの機種の場合

スリープボタンとホームボタンを同時長押しする。

 

7/7Plusの場合

ボリュームボタンのマイナスと、スリープボタンを同時に長押しする。

 

8/8Plus以降の機種の場合

①ボリュームボタンのプラスを1回押す。

②ボリュームボタンのマイナスを1回押す。

③スリープボタンだけ長押しする。

 

以上の手順でそれぞれリカバリーモードに入ります。

長押しの時間が短かったりすると入らない事がありますので、

パソコンがiPhoneを認識するまで長押しすると成功しやすいです。

 

iPhoneの不調・故障などでお困りの時には

スマップル博多店にご相談ください。

リンゴループからの復旧などにもご対応しております。

博多駅構内1階にお店がございますので、アクセスも簡単です!

どうぞお気軽にご相談下さいませ!

 

iPhoneのトラブル・修理のご相談、ご予約はこちらから!

お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

WEB予約はこちら

WEB予約画像

 

 

カテゴリ:お役立ち情報 投稿日:2021年4月5日

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

スマップルは、総務省登録修理業者登録 申請済みです。現在登録番号発番中にて、 HPを随時更新致しますので安心してお問い合わせ下さい。
店舗名スマップル博多店
営業時間8:00 ~ 21:00
TEL092-402-1534
住所〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

お知らせ

修理ブログ

こんにちは!スマップル博多店です! 本日は太宰府市からお越しのお客様からiPhone7の画面修理のご依頼を頂きましたので、ご紹介していきます。 不意にiPhoneを落としてしまい、画面が割れて表示不良が発生してしまったそ ...
2021年5月8日
今回は、早良区からお越しのお客様からiPhoneXSMaxの画面修理をご依頼頂きましたのでご紹介していきます! お困りの状態はというと、落としてしまい画面が割れてしまった。タッチが効かないところがあって使えない状態との事 ...
2021年5月7日
こんにちは!スマップル博多店です! 本日は藤崎からお越しのお客様からiPhone11Proの画面修理のご依頼を頂きましたので、ご紹介していきます。 一度落としただけでこうなってしまったと、お持ちになりました。 状態を確認 ...
2021年5月6日
こんにちは!スマップル博多店です! 本日は姪浜からお越しのお客様からiPhone8の画面修理のご依頼を頂きましたので、ご紹介していきます。 落としてしまい、画面を確認してみたらバキバキに割れてしまっていたとの事。 状態を ...
2021年5月5日
今回は、太宰府市からお越しのお客様からiPhone7の画面修理をご依頼頂いたのでご紹介していきます! 画面が全体的に割れてしまって、少しタッチが効きにくい箇所もあるという事でした。 それでは早速状態を見ていきます! &n ...
2021年5月4日

お役立ち情報

こんにちは! iphone修理のスマップル博多店では、ipadの修理も行っています! 画面割れや液晶故障、タッチ動作不良などでお困りならお気軽にご相談ください!   ipadには、大きな括りで 無印、Air、P ...
2021年4月15日
iPhoneの画面にリンゴマークが点滅している、もしくはマークが常に点灯している状態をリンゴループを呼びます。 今回は、このリンゴループに陥った時の対処方法をご紹介していきます!   目次1 リンゴループの原因 ...
2021年4月5日
iPhoneのバッテリーは他の充電式の電池と同じように、使い続ける事で経年劣化していきます。 今回は、iPhoneのバッテリーが劣化の影響で発生する事がある症状をご紹介していきます。   目次1 1.充電の減り ...
2021年3月26日
メモやメールなど、頑張って打ち込んだ文章をコピペしようと思い、選択したところ、誤って文章をすべて消してしまった!! なんてことありませんか? 時間をかけて作った長文なのに、ちょっとした誤操作で全て消してしまい、また一から ...
2021年3月7日
iPhoneのメモをチェックリスト化する事が出来るって知っていますか? さて本日は、iPhoneのメモアプリに関するお役立ち情報をご紹介致します。   目次1 iPhoneのメモアプリがチェックリストになる!2 ...
2021年3月5日

スマップル店舗一覧iPhone修理を福岡(博多)でお探しならスマップルへ!

店舗名スマップル博多店
営業時間8:00 ~ 21:00
TEL092-402-1534
住所〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
アクセス博多駅から徒歩0分!
サイトURLhttps://smapple-fukuoka.com
店舗名スマップル天神店
営業時間10:00 ~ 21:00
TEL092-707-3443
住所〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-20 天神田中ビル 2F
アクセス天神駅から徒歩4分
サイトURLhttps://smapple-tenjin.com