iPhone修理を福岡(博多)でお探しの方なら スマップル博多店

博多店 092-402-1534

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

iPhone修理 福岡なら博多駅より徒歩0分!ガラス割れ交換やバッテリー・水没復旧などアイフォン修理の事ならスマップル博多店へお任せください。

Iphone7以降の耐水の仕組み【まるちゃん日記】

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

Iphone7以降の耐水の仕組み【まるちゃん日記】

カテゴリ:お役立ち情報

こんにちは!

10月になって肌寒くなりましたね〈〈(-“-)〉〉

すっかり肉まんと毛布が手放せなくなった、スマップル博多店・丸尾でございます。

 

さて。
昨日の台風に関連して気になったことがあったので1つ。
耐水機能についてのご紹介をさせていただきます!

 

~~~~~~~~~~

 

こういう雨風の強い日に、スマホを外に持ち出したり操作をしていたりすると

水没の危険性がございます!

 

風で水が飛んできて、画面がべっしゃべしゃに…というのを防ぐことができます!

それに、台風の中の傘は飛ばされるので…(´-ω-`)

 

Iphoneに水は大敵でございます!

中に水が入ってショートを起こしてしまったら、

再起不能になって、データがきれいさっぱり吹っ飛んじゃうなんて危険もありますからね(; ・`д・´)!

 

 

そこで出てくるのが、Iphone7以降の機種についてでございます。

 

「防水機能ついてるし、水没対策なんて大丈夫~」
だなんて、油断してはいけません!

 

お客様とお話していると、

よくIphone7以降の機種は「完全防水」だと思っている方がいらっしゃるのですが

 

そんなことありません!普通に水没します!

備わっているのは生活耐水レベルです。

 

語るより実際にお見せしましょう、Iphone7以降の耐水の仕組み!

 

はいドンッ!

 

Iphone耐水シール

 

こちらのシート!
これの青い部分を除いた、□型のシートと同じようなものが

IPhoneの中に縁に沿ってぐるっと入っております。

 

私自身がIphone7を使っているんですけども、使っていると縁の部分からジュルッと
粘着質の黒い物体が出てきませんか?
それって溶けだしたこいつです。

 

幅が細いところでわずか1mmのこのシート。
こいつが耐水機能を担っているわけなんですが…

 

こいつだけなんですよ、7以降の耐水の仕組みって。

 

こんな薄いシートで守れるはずがありません!

ましてや耐水もちょっと危ういような…

 

そんなこんなで。

 

例え取り出していなくても、気が付いたらカバンが濡れていて
その中のスマホが水没!だなんてことは十分考えられますからね。

 

~~~~~~~~~~

といったことで。

今回のまるちゃん日記は以上となります。

当店、水没修理も承っておりますので、
万が一水没された際は、一度ご相談をされてください!

店頭でもLINEでもいつでもお待ちしておりますので、

何かありましたら、いつでもお問い合わせくださいね^^

 

友だち追加

2018年10月01日

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

iPhone修理 福岡
店舗名 スマップル博多店
営業時間 8:00 ~ 21:00
TEL 092-402-1534
住所 〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
福岡博多で1番安いiPhone修理店
グループサイトbanner

皆様に愛されて全国に拡大中!