iPhone修理を福岡(博多)でお探しの方ならスマップル博多店

博多店 092-402-1534

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

iPhone修理 福岡なら博多駅より徒歩0分!ガラス割れ交換やバッテリー・水没復旧などアイフォン修理の事ならスマップル博多店へお任せください。

パスコード入力が、全部TouchIDでいけるわけじゃない!【まるちゃん日記】

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

パスコード入力が、全部TouchIDでいけるわけじゃない!【まるちゃん日記】

カテゴリ:お役立ち情報

どうもこんにちは!

スマップル博多店、新人の丸尾でございます。

 

まるちゃん日記、第2回目です。>>前回の記事

 

 

無事研修も終え、実際に店頭に立つようになって思うのですが、

意外にも、ご自分のIphoneのパスコードをお忘れの方がよくいらっしゃいます。

 

Iphone5s以降ですと、TouchIDが使えるようになって

パスコードをいちいち入力する手間がなくなったから、だとは思いますが

 

TouchIDに頼りきりで、

パスコードを忘れてしまうのは非常に危険です!

 

忘れるとかそんなバカな、とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、

当店では動作確認のため、ロックパスコードを伺っている・もしくは入力していただいているのですが、

 

「なんだっけ?」と止まる方や、間違って覚えていらっしゃる方がかなりいらっしゃいます。

 

その方たちに共通しているのは、「普段TouchIDでしかスマホを開かない」こと。

 

 

なぜこれが危険か、といいますと、

パスコード入力時に、TouchIDが使えない場面があるからです。

 

まあ、なんで修理業者がこんなことをいうか、というと

 

使えない何パターンのうちの1つに、修理業者がぶち当たって

ここでパスコードが分からないと大変なことになるからですね~

 

それがここです。

 

パスコード必要画面(再起動時)

Iphoneの再起動時でございます!

 

「iPhoneの再起動後にはパスコードが必要です」…

 

ここではTouchIDが使えず、直接パスコードを入力しなければいけません

つまりは!
ここでパスコードが分からないと、ロック画面から先に進むことができないのです!!

 

スマホの修理は、電源を切ってから作業いたします。

作業中に変に通電して、ショートなどを起こしてしまわないようにするためです。
作業中にバチッとするのも嫌ですしね⚡⚡

 

そのため、修理には「再起動」が必要になってくるんですね。

 

もしパスコードを忘れたまま修理に出して、
「できました~」と渡されても、

ロック画面から進めないんじゃ意味がありませんよね↓↓

 

さらには、ロックコードは11回間違えると「Iphoneが使えません」という状態になってしまうので…
下手すれば、Iphoneの初期化が必要になってくる場合があるんです(´・ω・`)

 

パスコードは、特定されにくいものに設定することも大事ですが
自分が忘れないようにすることも大事です。

 

便利な機能に流されて、忘れがちなパスコード。
たまにはその数字・文字列を思い出してあげてくださいね。

2018年09月10日

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

iPhone修理 福岡
店舗名 スマップル博多店
営業時間 8:00 ~ 21:00
TEL 092-402-1534
住所 〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
福岡博多で1番安いiPhone修理店
グループサイトbanner

皆様に愛されて全国に拡大中!