iPhone修理を福岡(博多)でお探しの方ならスマップル博多店

博多店 092-402-1534

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

iPhone修理 福岡なら博多駅より徒歩0分!ガラス割れ交換やバッテリー・水没復旧などアイフォン修理の事ならスマップル博多店へお任せください。

スマホのバッテリー少しでも持ちを良くしたい!そんな方にオススメの情報をご紹介~

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

スマホのバッテリー少しでも持ちを良くしたい!そんな方にオススメの情報をご紹介~

カテゴリ:お役立ち情報

6日明朝に起こった北海道大地震、

液状化現象や道路の陥没、

ライフラインの電気や水道が立たれてしまい水を求める人や、

電気屋さんにはスマホの充電器「モバイルバッテリー」を買い求める方が多いと報道されてましたね。

そこでお使いのバッテリーを少しでも持ちをよくするための方法を、

いくつかご紹介させていただきます\(^o^)/

 

まずはいつもよく目にする液晶画面ですがその『画面の明るさ』どのように設定されていますか?

最高に明るくされるか明るさ自動調節を使われている方も多いと思うのですが、

液晶画面を明るくすればするほどバッテリーの電力を使うのです。

どのくらいの明るさが電力を抑えるのかというと、

暗いところで見るくらいの明るさ☆

少し見づらいかもしれませんがその方法で持ちを良くするのです(^O^)


これは使ったことがある方もいらっしゃるかもしれない『低電力モード』という機能、

バッテリーの残量が少なくなったときに少しでももたせるために使っている!

という方もいらっしゃる機能ですが、

どのようなモードなのかというと・・・

『バッテリーの残量がすくなくなったら、iPhoneの消費量を抑えるモード』(Appleのサイトによると)

メールの取得、アプリのバックグラウンドの更新、一部の視覚効果を軽減などの、

機能に制限をかけてバッテリーの消費を抑えるという方法になります。

設定方法は簡単!

設定アプリの中に低電力モードと記載があるのでその機能をオン!

低電力モード画像

 

3つ目はネットに接続されるためにつかう電波『Wi-Fi』ですが、

災害時と特に電波が繋がりにくい状態でこの機能をオンにされていることによって、

スマホが必死にWi-Fiの電波を拾おうと努力するのでその分バッテリーを多く消費します。

なのでその機能を一時的でもオフにしてあげることによって、

バッテリーにダメージを与えないんです。

Wi-Fiオフにする画像

 

この3つの方法でバッテリーの消費を抑えてくれるようになります。

充電切れは1番怖いこと!

それを避けるためにもこの方法を是非やられてみてください!

iPhoneのお得な知識などもいろいろとご紹介しておりますので、

お困りの際は『博多駅から徒歩4分 スマップル博多』までお気軽にご相談ください!

公式ラインをはじめましたのでご相談などはこちらからお気軽にメッセージを送ってください♪

友だち追加

2018年09月06日

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

iPhone修理 福岡
店舗名 スマップル博多店
営業時間 8:00 ~ 21:00
TEL 092-402-1534
住所 〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
福岡博多で1番安いiPhone修理店
グループサイトbanner

皆様に愛されて全国に拡大中!