【iPhone お役立ち】Safariが何回も強制終了してしまった時の対処法 | iPhone修理を福岡でお探しの方ならスマップル博多店

iPhone修理を福岡(博多)でお探しの方ならスマップル博多店

博多店 092-409-1029

福岡市博多区博多駅南1丁目3-8 博多パールビル506号室

博多駅より徒歩4分のiPhone修理店!最速15分で福岡最安値の安心価格!ガラス交換から水没復旧などスマップル博多店に何でもお任せください。

iPhone修理 福岡 スマップル博多店

【iPhone お役立ち】Safariが何回も強制終了してしまった時の対処法

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

【iPhone お役立ち】Safariが何回も強制終了してしまった時の対処法

カテゴリ:お役立ち情報

iPhoneでインターネットを使ってwebページを観覧するときは多くの方がSafariを使っているかと思います。

ニュースや天気予報、オークション情報などスマホ一つで色々なことが調べられるのでとても便利ですよね。

しかし急にSafariの動作が重くなったり、固まってしまったり、急に落ちてしまったなんてことありませんか?

(”ω”)「明日の天気知りたいから調べてみよっと」

(”ω”)「ん?なんか遅くない?早くしてよ(何度も画面をタップ)」

(”ω”)「動かなくなったんだけど?」

(”ω”)「Safariが落ちちゃったよ。めんどくさいな~」

急いでるときとかによくこんなことになって、イライラした経験ありませんか?

私もよくこうなったことがあってストレス爆発してました( ゚Д゚)

そんな方の為に今回は私が調べた対処法を紹介していきたいと思います。

Safariが落ちる原因のほとんどがデータの蓄積によって起こっていることがほとんどです。

 

ではどのように対処すればいいのか説明していきたいと思います。

 

・大量のタブが開いた状態のままになっている

ios10へとアップデートされてからSafariでのタブの上限が撤廃されました。

インターネットの観覧をしていると次のページに行こうとして新しいタブで開かれることがあります。

これを繰り返しているうちにいつの間にか大量のタブを開いてしまっているという事ありませんか?

他にも気になるから、時間がないからなどでタブを開きっぱなしにしたり、

そのまま忘れて消さずにいるとかで増えていくこともありますよね。

(”ω”)「覚えてない時だってあるし、めんどくさいじゃん」

もし大量のタブを開いたままだと、各タブを開いたときにデータを読み込まないといけないので、

どうしても時間がかかってしまいます。

この時にデータを読み込むことが出来なかった場合はSafariが落ちてしまうこともあります。

そうならないためにももう使わないでタブは消して行くようにしましょう。

タブを消す方法はウェブサイトを観覧しているときに右下に「タブマーク」(四角のマークが2つ重なったようなマーク)をタップします。

そうすると今開いているタブの一覧が確認することが出来ます。

この状態でウェブページの左上に×印をタップして消すか、左側にスワイプすることで消すことが出来ます。

タブを全部消すときはタブマークを長押しすると新規タブ赤文字で○○このタブを閉じるがあるので

赤文字の方をタップして消します。

もし間違えてしまったときには画面の下部に「+」マークがあるのでこれを長押しすることで

「最近閉じたタブ」という一覧が出てくるのでこれで復活させることが出来ます。

 

・Cookieやキャッシュが溜まっている

インターネットの観覧が多くなるとCookieやキャッシュが溜まってしまいます。

Cookieとは以前訪れたページでIDやパスコードを使ったときにこれらを記憶しておくデータで、

キャッシュはwebサイトのページ情報を一時的に保存している場所になります。

これらが溜まってしまうとiPhoneが正常に動かなくなってしまうこともあります。

そんな時はCookieやキャッシュを消してすっきりさせましょう!

設定アプリからSafariに進んで、詳細→webサイトデータへと移動します。

ここに保存してあるwebサイトデータがあります。

個別に消す場合は消したい項目を左にスワイプするか、一番下にある全webサイトデータの削除

タップして消します。

これでデータを消すことが出来ます。

 

・履歴が大量に蓄積されている

iPhoneには今まで観覧したwebサイトの履歴データも蓄積されているのでこちらもすっきりさせましょう。

こちらは先ほどの手順でSafariの項目まで進みます。

下の方に移動すると履歴とWebサイトデータを消去をタップします。

王すると確認画面が出てきますので履歴とデータを消去をタップします。

これでwebサイトの履歴データを消すことが出来ます。

 

今回は主な原因と3つの対処法を紹介させて頂きましたが、それでも改善しない時があります。

そんな時は一度iPhoneを再起動してみて下さい。

それでも改善されない場合は一度iPhoneを初期化してみましょう。

初期化する場合は連絡先やアプリのデータが全部消えてしまうので、

必ずバックアップを取ってから行ってください。

スマホを持ってるとインターネットをよく使う機会が多いかと思います。

スムーズに出来ないとイライラしてしまうと思いますのでデータの整理をして快適なインターネットサーフィンを

しましょう!

2017年10月27日

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

iPhone修理 福岡
 
店舗名 スマップル 博多店
営業時間 10:00~21:00
TEL 092-409-1029
住所 〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目3-8 博多パールビル506号室
 
店舗名 スマップル 博多店
営業時間 10:00~21:00
TEL 092-409-1029
住所 〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目3-8 博多パールビル506号室
福岡博多で1番安いiPhone修理店
グループサイトbanner

皆様に愛されて全国に拡大中!