iPhoneのバッテリー節約術!! | iPhone修理を福岡でお探しの方ならスマップル博多店

iPhone修理を博多でお探しの方ならスマップル博多店

博多店 092-409-1029

営業時間 10:00~21:00

博多駅より徒歩4分のiPhone修理店!最速15分で福岡最安値の安心価格!ガラス交換から水没復旧などスマップル博多店に何でもお任せください。

iPhoneのバッテリー節約術!!

カテゴリ:お役立ち情報

こんにちは!

iPhone修理でおなじみのスマップル博多店です!

本日はiPhoneのバッテリーについてご紹介したいと思います

バッテリーの持ちが悪い、頻繁に充電しないといけない、モバイルバッテリーが必須だという方も多いと思います。

もちろんバッテリーは消耗品なので使用すると次第に劣化していきます。

「もっとバッテリー持つようにならないかなぁ」と思ったあなたにその方法をいくつかご紹介いたします。

 

 

1.画面の明るさを調整してみよう

iPhoneの画面はRetinaディスプレイといって鮮やかでキレイな液晶です。明るさ最大であればかなり明るいですね。

明るい分、バッテリーの消耗も大きいです。

自分が見やすい明るさより少し暗めに設定するといいと思います。

少し暗い程度であればすぐに慣れますし、ブルーライトも抑えられて一石二鳥ですよ♪

明るさの自動調節もオフにすればさらに効果があります。

 

 

2.自動ロックするまでの時間を変えてみよう

こちらもディスプレイの設定なので効果が大きいです。

気がついたら画面がついたままだったということありませんか?

画面が自動で消える時間の設定ができるので試してみましょう。

 

 

3.「視差効果を減らす」をオンにしよう

これは知らずにオンになっている方もいらっしゃると思います。

iPhoneを傾けた時に壁紙が動く機能の事です。

静止画に比べ「動く」というプログラムが働く分バッテリーの消耗があります。

不要なものはオフにしましょう。

 

 

4.Live壁紙やダイナミック壁紙よりは静止画で

こちらも視差効果と同じく静止画の方がバッテリー節約になります

 

 

5.Wi-FiやBluetoothは使う時だけオンにしよう

Wi-Fiはオンにすると常にどこかに繋げようとして接続先を探し続けている状態。

接続先がある場合はいいですが、無い場合は非常にバッテリーを消耗します。

BluetoothもWi-Fiほどでは無いですが共に使う時だけオンにしましょう。

 

 

6.圏外の場所では機内モードにしよう

機内モードと言うくらいなので飛行機に乗る時には使用しているかもしれません。

しかし、電波の届かない圏外の場所でも活用することができます。

通常、携帯電話会社の基地局(各地に設置してあるアンテナ)からの電波が届く場所であれば圏外になりません。

基地局からの電波はいわゆる垂れ流しの状態なので、iPhoneがその電波を探しにいきます。

その電波をキャッチできなければ、iPhoneは常に電波を探している状態なので非常にバッテリーを消耗すると言うわけです。

また高速道路など、速い速度で動いている時も接続する基地局が次々と変わっていくのでこの場合もバッテリーを消耗しやすいです。

圏外になりやすい場所や高速道路などでも機内モードをうまく活用しましょう。

 

 

7.インターネット共有はオフにしよう

iPhoneをモバイルルーターのように使えるインターネット共有(テザリング)機能。

こちらも使う時だけオンにしましょう。

 

 

8.通知機能は必要なものだけオンに

ロック画面や通知センターにアプリからの情報を表示する通知機能

通知するアプリは通信を伴うものも多く、それらが通知オンになっているとバッテリーを消耗します。不要なものは通知をオフにしましょう。

 

 

9.どんなことにバッテリーを使っているか把握しよう

設定のバッテリーの使用状況から、何にバッテリーを使っているかわかるようになっています。

自分の使い方を把握し、節約できるところは節約しましょう。

 

 

10.Appのバックグラウンド更新を見直そう

iPhoneは一見ひとつのアプリしか起動していないように見えますが、実は裏側で起動してモバイル通信を行なったり、位置情報などを取得してアプリを最新の状態に保とうとします。

無駄な通信やバッテリー節約の為に、アプリ別にバックグラウンド更新を行うものだけオンにしましょう

 

 

11.メールの受信方法は「フェッチ」

「設定」➡︎「メール」➡︎「アカウント」➡︎「データの取得方法」

ここの設定が「プッシュ」になっているとリアルタイムで更新しようとするので、

リアルタイムでなくてもいいなら「フェッチ」にしましょう。

 

 

12.位置情報サービスの設定を見直そう

位置情報サービスは、自分がいる位置をデータとして取得して地図アプリなどに使うGPS機能のことです。

オンの状態だと、アプリを起動していない時でも位置情報を取得するので、使わない時にはオフにしましょう。

いかがでしたか?このような設定を見直すことによってバッテリーの持ちが良くなる可能性があります。

設定を変更しても改善されない場合はバッテリーの劣化が考えられます。

スマップル博多ではバッテリーの交換も行なっておりますので、新しいバッテリーに交換してiPhoneを快適に使いませんか?

 

 

スマップル博多店は、博多駅筑紫口から徒歩4分とアクセスしやすい位置にあります。

データは基本的にそのままで、最短30分でiPhoneの修理が可能となっています。

iPhoneのバッテリー交換だけではなく、画面割れ修理や水没修理も可能です!

熟練した技術を持ったスタッフが在籍しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*^-^*)

スマップル博多店

TEL:092-409-1029

住所:福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-8

博多パールビル406

営業時間:10:00~21:00

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-8
博多パールビル506号室
TEL:092-409-1029
営業時間:10:00〜21:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4、iPhoneSE

2017年07月01日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 博多店
営業時間 10:00~21:00
TEL 092-409-1029
住所 〒812-0016
福岡市博多区博多駅南1-3-8 博多パールビル506号室
  • グーグルMAPで見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》