iPhone修理を福岡(博多)でお探しの方ならスマップル博多店

博多店 092-402-1534

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

iPhone修理 福岡なら博多駅より徒歩0分!ガラス割れ交換やバッテリー・水没復旧などアイフォン修理の事ならスマップル博多店へお任せください。

iPhoneがリングマークから先に進まず再起動を繰り返す!リンゴループにはまってしまったらどうすればいい?

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

iPhoneがリングマークから先に進まず再起動を繰り返す!リンゴループにはまってしまったらどうすればいい?

カテゴリ:お役立ち情報

起こってしまうと怖い【リンゴループ】

このリンゴループについてお話していきます。

初めにリンゴループとは何か説明していきます。

 

リンゴループとは

iPhoneは電源を入れるとAppleのロゴマークである【リンゴマーク】が出てきます。

リンゴマークから先に進まず再起動を繰り返すことがあります。

リンゴループ
なぜ再起動が起こるのかというと、

通常iPhoneは起動に必要な、液晶画面、フロントカメラ、ホームボタン、バッテリーなどのパーツやiOSの各部分に問題がないのかをiPhoneが自動で確認しています。

その時にどこかに問題がある場合に改めて最初から確認を行うようになっています。

この確認作業をずっと行っている状態のことを

【リンゴループ】と呼んでいます

 

 

リンゴループの原因とは?

リンゴループになる可能性があるものは、

内部パーツ・内部ios様々な要因によっておこる可能性があります。

 

パーツが原因の場合は・・

◆バッテリー

日々の使用で徐々に劣化するバッテリー、

使用から3年も経つと100%に充電していても、

お昼には50%を切ることも多くなります。

そのままiPhoneを使用し続けると、

充電さえできなくなり、

さらにその状況が進むと、

iPhoneの起動もできなくなるんです!!

そうなると起動する電力が足らなくて、

起動したくても起動できないリンゴループ状態になってしまうんです。

 

◆フロントカメラ、ホームボタン

iPhone7以降の機種になるとこの二つが起動の際に必要となってきます。

断線が起きている場合であれば見てすぐにわかるのですが、

切れていなくても意図せぬトラブルが起こった場合に

起動の確認がとれず、リンゴループになってしまいます。

 

 

パーツ以外の原因の場合・・・

◆水没や落下により基盤になんらかの問題がある場合

水没により基盤に水分や異物が入ってしまった場合や

落とした衝撃で基盤に何らかのトラブルが起きている場合に

起動不良が起きて再起動を繰り返しリンゴループになってしまいます。

 

◆ソフトウェアの問題で起きている場合

・iOSの更新中にiPhoneもしくはパソコンの電源が落ちた

・Wi-Fiの届かないところに移動してしまいWi-Fiが途切れた

・ライトニングケーブルが抜けてしまった

などの原因によりiOSが破損してしまった場合

・アップデート時に必要な本体の容量不足によりアップデートが中断した場合

写真などのデータをたくさん保存している場合、システムで使用される

ROM容量が不足が生じてエラーを引き起こしリンゴループ状態になることがあります。

通常、システムで使う容量は予約されているのですが、

iOSの更新により要求される容量が確保されない場合や

アプリケーションのエラーなどのデータ障害を起こし、

リンゴループを引き起こす原因となります。

 

 

リンゴループを改善する方法は?

改善方法としては、

①強制再起動をおこなう

通常のように電源が切れない時に行う方法で、

iPhone再起動することによって異常が起きている場合

再度チェックをすることで改善できることがあります。

強制再起動を行うと基盤へ大きな負担がかかりますので

複数回行うことは控えてください。

 

②更新、復元作業をおこなう

強制再起動をしても戻らない場合パソコンをお持ちであれば、

iTunesに接続しての更新、復元の作業をお試しください。

だだし、復元を行うとiPhoneのデータが消えてしまうリスクがあります・・・

 

 

スマップル博多では?

スマップル博多でもご相談、対応させていただいております。

原因を見つけてしっかりとご案内させて頂いております。

画面の交換で改善する場合、バッテリー交換で改善する場合、

フロントカメラパーツの交換で改善する場合など

変わってくる原因に合わせて柔軟に対応させていただきます!

更新、復元作業を行ってデータが消えてしまう前に、

まずはスマップル博多に是非ご相談ください!

データを消さずに修理ができるかもしれません♪

 

スマップル博多では定期的なバックアップをオススメします!

iphoneをお使いの方は定期的にバックアップをとっていただくことをオススメいたします!!

パソコンをお持ちであればiTunesに接続してバックアップをとることができます。

ご自宅や職場などにWi-Fiの環境がある方ですと、icloudを利用して簡単にバックアップがとれます♪

 

★バックアップをとる方法★

 

 

スマップル博多店へのご相談・ご予約はこちら

お電話でのご相談・ご予約はこちら

電話アイコン

 

LINEからのご予約・ご相談はこちら

LINEアイコン

 

WEB予約はこちら

WEB予約画像

2020年03月06日

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

スマップル博多店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

iPhone修理 福岡
店舗名 スマップル博多店
営業時間 8:00 ~ 21:00
TEL 092-402-1534
住所 〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
福岡博多で1番安いiPhone修理店
グループサイトbanner

皆様に愛されて全国に拡大中!